用語


ダウ理論


チャールズ・ダウが1884年にウォールストリートジャーナル紙に掲載した論説が基となり、後に発展した理論です。
このダウ理論こそがテクニカル分析の元祖と考えられています。
下記の6つの基本理論からなり、特にFXでは6の「トレンドの転換は明白なシグナルが出るまで継続する」が重要。

1.平均はすべての事象を織り込む。
2.トレンドには3種類ある。
3.主要トレンドは3段階からなる。
4.平均は相互に確認されなければならない。
5.トレンドは出来高でも確認されなければならない。
6.トレンドの転換は明白なシグナルが出るまで継続する。

ダウ理論については下記サイトが参考になります。
ダウ理論の基本