kobecityです。FXを楽しむ事が勝利への第一歩だと思います。
FXを楽しむ! Mobile

- フォト日記 -


■ミル・マスカラス
DATE: 2011.5.30[Mon]

昔が何もかも元気があり夢があった。
特にプロレスが熱かったですね。

漫画の主人公のように花があり派手な技を繰り返すミル・マスカラスはカッコ良かった。




YouTube


■家長、2点目
DATE: 2011.4.26[Tue]

リーガエスパニューラ・マジョルカの家長が今シーズン2点目を入れました。
その2点ともヘディングでの得点です。
家長は日本ではドリブルが上手く日本のメッシと言われていました。
しかし、シュートは枠に飛ばず点が余りとれなかったのです。
そんな家長が出場機会が多いと言えないスペインで2点目を入れたのは嬉しいです。

でも、家長はカッコ良いっですね〜
どこかの掲示板にも書いていましたが、時代劇に出てくる侍のような渋さがあります。
頑張れ、家長。



YouTube


■いやはや ! すごいね!
DATE: 2011.4.13[Wed]

空手バカ一代で有名なウィリー・ウィリアムスと、総合格闘技で有名なヴォルクハンの一戦はすんごいです!

身長2メートルを越えながら筋肉質で黒人独特の柔軟な体を持つウィリアムスと、百戦錬磨でテクニックが抜群のヴォルクハンの一戦は見ごたえがります。

超人同士の戦いって言う感じがしますね。

ウィリアムスに関しては全盛時の切れはないですが、ヴォルクハンの技をぶち破るパワーはもちろん体の柔軟性も良いです。

ヴォルクハンは、良くウィリアムスのパワーに対応できたものと関心します。

昔は、こんな凄い戦いが日本の格闘技界でいっぱいあったのです。
最近はプロレスだけでなく総合格闘技も冴えないですね。
K1やキックボクシングも、かつての人気がないようで寂しい。
頑張れ、日本の格闘技界。




YouTube


[次ページ]
[カレンダー]
[HOME]

FXを楽しむ! Mobile