2011年03月の日記

これから
被災地の方々のご苦労を考えると何かをしなければと思います。
被災地において、これからの生活の不安、地震のトラウマなど大変な困難もあるでしょう。

そこで、私は被災地の復興計画は、被災地の方々が夢を持てるものにしていただきたいと思います。
日本中の人が将来は絶対に住んでみたいと思うような計画都市、計画街になればと思います。そうすれば、被災地での精神的なケアにもなるのではと思います。
ある識者の方が言っていましたが、時限的に消費税を何%かを上げ、被災地の復興に使うのは大賛成です。
低地は津波対策をした緑化公園。高台には一流建築士が設計し、地震対策した数回建ての住宅建物。
いろいろ考えられると思います。
日本国民一丸の知恵をだしあい、より良い未来になれば良いですね。
(2011.3.18[Fri])

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.03