kobecityです。FXを楽しむ事が勝利への第一歩だと思います。
FXを楽しむ! Mobile

- Myニュース -



■MT4 中断中
DATE: 2015.11.9[Mon]

MT4での自動売買プログラミングの勉強は一時中断しています。
プログラミングは、凄く簡単と言えるかもしれません。
エクセルの関数をある程度使いこなしている方なら特に難しくないと思います。
MT4のプログラミングの勉強をしたい時は「システムトレード研究所」さんのサイトを見ると勉強になります。思ったより簡単なのがわかります。
また、どうしても解らないところがありましたら私のこのサイトの掲示板に質問してください。
わかる範囲でお答えいたします。(携帯から当サイトを見ている方は携帯用掲示板がスパム攻撃の為に休止中です。PCサイトからお願いします。)

ただし、勝つプログラム作成にある程度の時間がかかります。
@勝つエントリーポイントを見つけること。
A勝つエントリポイントが見つかっても、それを自動売買システムとしてプログラミングすること。
Bプログラムのバグ(不具合)をなくす。
Cリスク管理をしたプログラミング。例えば、一日にエントリー回数を1回にするなどして、エントリーポイントの不備からエントリーを繰り返し負けエントリーを繰り替えすのを避ける。

B、Cについては職業柄できていますが、勝つエントリーポイントについて本を購入し再勉強を始めました。
アマゾンのレビューで評判が良かったので購入しました。







そんな訳で、MT4での自動売買の実践は中断中なのです。


■これから
DATE: 2011.3.18[Fri]

被災地の方々のご苦労を考えると何かをしなければと思います。
被災地において、これからの生活の不安、地震のトラウマなど大変な困難もあるでしょう。

そこで、私は被災地の復興計画は、被災地の方々が夢を持てるものにしていただきたいと思います。
日本中の人が将来は絶対に住んでみたいと思うような計画都市、計画街になればと思います。そうすれば、被災地での精神的なケアにもなるのではと思います。
ある識者の方が言っていましたが、時限的に消費税を何%かを上げ、被災地の復興に使うのは大賛成です。
低地は津波対策をした緑化公園。高台には一流建築士が設計し、地震対策した数回建ての住宅建物。
いろいろ考えられると思います。
日本国民一丸の知恵をだしあい、より良い未来になれば良いですね。


■今、MT4を勉強する訳
DATE: 2011.2.28[Mon]

あるプログラマ−のFX」にも書いたのですが、先週からMT4でのプログラミングについて勉強をはじめました。

そして、今、なんでMT4を勉強するのか?
この理由を書いてみたいと思います。

@私は大きな資金がありません。
そんな中で、FXでのレバレッジ規制が強まっています。
今年の8月から最大レバレッジが25倍になると言われます。
世界中の金融先進国で、こんな規制ばかりする国はないでしょう。腹が立ちますね。
だからと言って、FXを辞めるわけにはいきません。
最大レバレッジが小さい中では取引回数を多めにして利益をあげていく必要があると考えました。
しかし、取引回数を増やすと言うことは、一日パソコンの前に座っておく必要があります。
これって、とても疲れます。
今は負けてばかりなので一時間であってもお金がからむとしんどい。
そんな精神的にきつい中で取引回数を増やすことはリスクが大きすぎます。
長時間の取引からくる疲れから、しなくても良い失敗をしそうですね。
それなら、機械で動くMT4にまかせてはと言うことです。

AMT4での自動売買を可能にすると、裁量取引ではできなかった事ができると思うのです。
これは、@の理由とも重なりますが、人間は長時間持続させることは不得意です。
例えば、「このチャートの形になれば、90%勝てるんじゃないか?」って素人ながら思うことは無いでしょうか?
でも、そんな良いチャートの形が5時間に1度しかないとしたらどうですか?
あなたはそんな素敵なチャートの形になるまで5時間も待てますか?
5時間に1回はそんな素敵なチャートの形が来るとわかっていればそれも良いでしょうが、実際にはいつ来るかわかりません。
私と同じポジポジ病の方なら、イライラしてどうにかなっちゃいそうですね。
私はこの4年間のFX暦で、いつ来るかわからない素敵なチャートの形をいつまでも待てないことがわかりました。

じゃ、MT4で自動売買させれば良いのではと思ったのです。
素敵なチャートの形がメールでやってきたら!
あるいは自動売買システムで、そんな素敵なチャートの形を機械が24時間待ってくれてチャンスにエントリーしてくれたらなんと楽しい事でしょう。
まあ、これも現在は絵描きでしかないですが!

裁量は裁量の楽しさもありますが、それも勝ててこそでしょう。
そんな訳でMT4の勉強を始めたわけです。
勉強の仕方ですが、市販の本と、FXの人気ブロガーの「ヒロトーンさん」に紹介していただいたサイト「システムトレード研究所」で勉強していきます。


フォレックス・ドットコムMT4


[次ページ]
[カレンダー]
[HOME]

FXを楽しむ! Mobile